Stroll The Earth

Yuya Kanaiの旅ブログ

エンカルナシオン日帰り散策

100円=5200グアラニー

 

パラグアイのエンカルナシオン🇵🇾

 

着いたのは朝7時前。アルゼンチンとの時差が1時間あり、1時間前に戻りました。

f:id:yk10bb89:20170409155029j:image

エンカルナシオンのバスターミナル。

 

 

バスターミナル付近に銀行やATMはなく、両替のおっちゃんが何人も座ってました。

 

レートはかなり悪かったですが、変えないとお金なかったので両替。

 

40ドルが216000グアラニー。

 

てかパラグアイに来て、聞いたことない数字のスペイン語言われて、何かと思ったらケタがおかしい。

 

エンカルナシオンといえば、ブラジルビザが即日取れるので、来る人が多いらしいです。

f:id:yk10bb89:20170409163440j:image

ブラジル大使館は、バスターミナルのすぐ横にありました。

 

 そして次にトリニダー遺跡を目指しました。

 f:id:yk10bb89:20170409160729p:image

エンカルナシオンから少し離れています。バスで片道10000グアラニー。

 

バスターミナルからトリニダーを通るバスが出てるので、それに乗って向かいます。

 

バスターミナルから30分ほどでトリニダーに到着。

 

バス停から遺跡までは、歩いて10分ほどです。

 

「Trinidad del parana」という標識に従って行けば着きます。ほぼ一本道です。

 

入場料は25000グアラニー。

f:id:yk10bb89:20170409160256j:image

イエズス会の宣教村の跡で、世界遺産に登録はれています。

f:id:yk10bb89:20170409160523j:image

f:id:yk10bb89:20170409160546j:image

なぜか頭だけ削られてる像がいくつもありました。

 

じっくり遺跡を堪能し、エンカルナシオン市内に戻りました。

 

 お昼に食べたのは日本食。

 

エンカルナシオンの日本料理店ヒロシマに行きました。

f:id:yk10bb89:20170409160853j:image

高級料理店みたいな店構え。

f:id:yk10bb89:20170409160927j:image

f:id:yk10bb89:20170409160952j:image

頼んだのはカツ丼。

f:id:yk10bb89:20170409161034j:image

これで35000グアラニー(約670円)だったので、海外の日本食からしたら安い。

 

めっちゃ美味しかったです。

f:id:yk10bb89:20170409161449p:image

場所は青いサークルで囲まれているところ。

 

バスターミナルから歩いて15分ほどです。

 

その後は、エンカルナシオンの文字のモニュメント探し。

 

どこにも情報なくて、けど川沿いの写真だったのでとりあえず川へ。

f:id:yk10bb89:20170409162855j:image

海みたいだけど川です。向こうに見えるのは、アルゼンチンのポサーダス。

f:id:yk10bb89:20170409162909j:image

 川だけど、ビーチがあります。

 

このビーチ付近にいた、スタッフにモニュメントのことを聞きました。

 

グランデ エンカルナシオンで分かってくれた笑

f:id:yk10bb89:20170409163112p:image

左上のピンのとこです。

f:id:yk10bb89:20170409163159j:image

 地名のモニュメントって色んなとこにあるから、色んなところの撮りたいな。

 

以上でエンカルナシオン散策終了です。

プエルトイグアスからエンカルナシオンへ

1アルゼンチンペソ=8円

 

 

イグアスの滝を後にし、次はブエノスアイレスを目指します。

 

けどその前に、ちょっとパラグアイが気になったので、アルゼンチンとパラグアイの国境の街ポサーダスに向かい、そこからパラグアイのエンカルナシオンに行くことに。

 

使った会社はCrucro Del Norte

 f:id:yk10bb89:20170409152625j:image

値段は300ペソ(ガードだと340ペソです)

 

プエルトイグアス・ポサーダス間は他にも運行してる会社がありましたが、ポサーダスに早朝に着きたかったのでこの会社にしました。

 

昼間のやつだと、250ペソのところもありました。

 

バスは0時半発。それまでバスターミナルにあるビュッフェで時間をつぶしてました。

 

こっちのビュッフェは、日本と違って食べ放題ってわけではなく、取るのは一回。その取った重さで値段が決まるという仕組みです。

 

ここのビュッフェは、Wi-Fiがあり、コンセントもあるので、時間をつぶすにはうってつけです。

 

だいたい時間通りにバスが来て、そこから約5時間。

 

6時前にはポサーダスに到着。

 

そこからエンカルナシオンに向かいます。

 

エンカルナシオンへは、バスターミナルから国境を越えられるバスが出ています。

 

ポサーダスのバスターミナルは、2階が長距離バス。1階が短距離バスになっているみたいで、エンカルナシオン行きは1階から出ています。

 f:id:yk10bb89:20170409153919j:image

バスの本数は、そこそこ多そうです。ぼくが乗るときも、すでにもう二台待機していたので。

 

料金は22ペソ。チケットを貰うので、これをなくさないようにしましょう。後々使えます。

 

そして20分ほとで国境に着きます。

 

バスは一旦降ろされます。スムーズにいけばそのバスに乗れるし、もし国境で時間がかかっても、先ほどのチケットで何度でも乗れます。

 f:id:yk10bb89:20170409153950j:image

早朝なので国境も空いてました。

 

そしてバスで橋を渡りパラグアイに上陸。

 f:id:yk10bb89:20170409154017j:image

先ほどのバスで、エンカルナシオンのバスターミナルまでも行くことができるので便利です。

 

 

次はエンカルナシオンを散策します。

イグアスの滝のアルゼンチン側に行ってきた!

【現在地:ブエノスアイレスのエセイサ空港にて空港泊中】

1アルゼンチンペソ=8円

 

旅が始まり1ヶ月。

 

ブログ書く余裕も出てきたので、これからちゃんと更新していきます!

 

楽しかった7人でのウユニが終わり、そこからアルゼンチンのプエルトイグアスに向かいました。

 

プエルトイグアスからイグアスの滝は、バスで30〜40分程です。

 

けどぼくが行った日は、運悪くそのバスが動いてませんでした。なんでかはわかりません。

 

なのでタクシーを使って移動。

 

1人だと380ペソ。高い。

 

シェアタクシーにすると安いので、行く人を待つことに。

 

そして1人で来てる人がいたので、声かけて、結果2人で向かうことに。

 

1人200ペソ。バスだと130ペソで行けたのに…

 

そして10時ごろにイグアスの滝到着。

 f:id:yk10bb89:20170409092438j:image

ちょーいい天気!

 

さっそく入場券売り場へ。

 f:id:yk10bb89:20170409092515j:image

入場料500ペソ。値上がりしてる。

 

去年来てる人のブログだと、330ペソだったのに。

 

アルゼンチンは今インフレで、色々値上がりしてるらしいです。

 

入場券はペソ払いのみで、ドルもカードも使えないのでご注意を。国際学生証も使えません。

 

入り口付近にATM(行った時は、お金入ってないらしく下せませんでした)

 

あと、チケット売り場横のコンビニのようなところで両替ができます。ここは、何か1つ買ってそれをドル計算して、それと欲しいペソ分を足すという仕組みです。

 f:id:yk10bb89:20170409092505j:image

少しレートは悪いですが。

 

プエルトイグアスでも、そこまで探してはないですが、銀行が1つあっただけで両替所は見つけられませんでした。

 

まあ国境の町なんで、ない訳はないと思いますが。

 f:id:yk10bb89:20170409092548j:image

入ってすぐ、ボートツアーの申し込み。

 

このボートツアーはアルゼンチン側の楽しみポイントの1つです。

 f:id:yk10bb89:20170409092650j:image

種類は3つ。

・森の中を車で通る+ボートツアー 800ペソ

・ボートツアーのみ 450ペソ

・森の中をボートでゆっくり通る 200ペソ

 

最後のやつは、ガイドみたいのをしながら行くそうです。ディズニーのジャングルクルーズって感じかな。

 

ぼくはボートツアーのみのやつにしました。森の中は、車で通らなくても歩いて通るし。

 

ここでは、ペソ以外でも、ドルやカードが使えました。

 

12:20分のツアーになったので、それまで散策。

 f:id:yk10bb89:20170409093104j:image

ツアーの集合場所はここなので、それを目指しつつ。

 f:id:yk10bb89:20170409093120j:image

園内はこの乗り物を使って移動できます。お金はかかりません。

 f:id:yk10bb89:20170409093135j:image

途中の感じは、まるでディズニーのウエスタンリバー鉄道←またディズニー

 

どっちか真似たんじゃないかなーと。

 

午前中など、電車が混んでる場合は、途中駅で一回全員降ろされて、もしそのまま乗りたい場合は、もう一回乗り直すことになります。

 

 f:id:yk10bb89:20170409151409j:image

晴れたので、いい感じで虹と滝

 f:id:yk10bb89:20170409151446j:image

途中では、食べ物目当てのハナグマたち

f:id:yk10bb89:20170409151524j:image 

見た目可愛いけど、結構危ないらしい

 

そして時間になったのでボートツアーへ

f:id:yk10bb89:20170409151606j:image

なかなか小さいボートで滝に突っ込みます

f:id:yk10bb89:20170409151655j:image

 

まあ当然のごとく、ずぶ濡れになりました。

 

カバンは防水袋みたいのを貸してくれるので、それに入れて参加します。

 

水着とか、乾きやすいものを着て参加したほうがいいです。

 

ボートツアー終了後、悪魔の喉笛へ。

f:id:yk10bb89:20170409152029j:image

そこまで見ていた滝も十分すごかったけど、ここは相当すごかった。

 

迫力満点でした!

 

あとはゆっくりぶらぶら。

f:id:yk10bb89:20170409152221j:image

途中にある、アマゾンみたいな感じのところも結構好きです。

 

1日歩き回って疲れました。

f:id:yk10bb89:20170409152424j:image

なんせ広い!見所たっぷりのアルゼンチン側でした。

 

 

 

〈泊まった宿〉

El Guembe Hostel

一泊150ペソ

Wi-Fiそこそこ強い、キッチンあり、シャワーは温かいけど水圧が少し弱い、バスターミナルは歩いて5分、スーパーは10分ぐらい

 

booking.comでチェックして行ったんだけど、bookingで予約したら110ペソぐらいだったので、予約して行ったほうが安かったです。

 

 

リマで黄熱病ワクチンを受けよう

黄熱病ワクチン、そしてイエローカード

 

 

これがないと入らない国もあります。

 

 

例えばブラジル。

 

 

行く際には日本で受けてく人が多いと思います。

 

それか世界一周で西回りであれば、タイのスネークファームが安くて有名です。

f:id:yk10bb89:20170316005132j:image

まあ安心なのは日本で受けてくのが1番ですよね。

 

 

けど日本で受けるとまあ高い。そして受けられるとこも日程も限られてる。

f:id:yk10bb89:20170316005453p:image

どこの場所も週1回や2回と限られていて、また予約制となっています。

 

 

そしてこの予約は結構埋まっているみたいです。

 

 

ぼくもこれで失敗しました。

 

出発の1週間前。

 

普通に予約できるだろうと思い電話したところ、まさかの空いてるのは2週間後。

 

 

東京近辺のいろんなとこに電話しましたが、結果は一緒でした。

 

 

やばい。受けられない…

 

 

そして色々調べました。

 

したら海外の空港で結構受けられるみたいなことを知りました。

 

 

さっそく最初の目的地のリマ空港にあるのか調べると、あるみたい!!

 

 

しかも日本より全然安いらしい。

 

 

よしリマで受けよう。

 

 

そしてさっそくリマ空港に到着後、すぐに医務室を探しました。

f:id:yk10bb89:20170325052709j:image

 

➕の記号のとこが医務室らしい。

f:id:yk10bb89:20170325052654j:image

 

これが医務室。黄熱病のスペイン語なんて知らないので、「イエローフィーバーワクチン」で聞くと、わかってくれたみたい。

f:id:yk10bb89:20170325052704j:image

1番上のやつが黄熱病らしいです。

 

 

145ソル、日本円で5000円。

 

 

事前に調べた情報だと3000円ぐらいだったのでちょっと値上がりしてる…

 

 

けど日本で打つより全然安い!だいたい半額で受けれました。

 

 

黄熱病の予防接種は結構痛いって話を聞いていたので、ビビりながらも受けると、

 

 

やっぱり痛かった。狂犬病、A型肝炎、破傷風と受けてきたけど、この黄熱病が1番痛かった。

 

 

注射は終わり、スペイン語で全くわからない説明を受け、

f:id:yk10bb89:20170325052701j:image

無事にイエローカードGET!

 

 

海外の注射ということで少し不安もありましたが、普通に終わりました。

 

 

説明とかはなかなか理解するのは難しいですが、海外で注射を受けることに対して、そこまで苦手意識を持つ必要もないと思います。

 

 

今回はリマから旅を始めるので、リマ空港で受けましたが、世界中いろんな所で、この黄熱病の予防接種を受けることができます。

 

 

場所によっては無料で受けれるところもあるそうなので、調査してみてください。

 

 

 

1カ国目、ペルー到着(3月9日)

東京から約20時間、ペルーまでやってきました!

 

 

成田出たのが8日の7時半。経由のニューヨーク着いたのが8日の6時半。

 

 

???

タイムリープしてる?

 

時差のおかげて1日得した気分。

 

 

ペルーについてまずしたこと。ついてすぐに空港で黄熱病のワクチンを受けに行きました!

 

 

元々は日本で受けるつもりだったんだけど、何も考えずに、普通に前日に予約できんじゃね?と思ってると、電話したらまさかの空いてるの2週間後。それもう出発してるやんってことでそっから色々調べました。

 

 

したらリマ空港で受けれるって話が。しかも85ソル(だいたい3000円)で受けれると。日本で受けたら10000ぐらいだからめっちゃ得じゃん!

 

ってことでリマ空港で受けることに。

 

 f:id:yk10bb89:20170311050459j:image

そして無事イエローカードGET!

 

3月からボリビアの入国にイエローカードが義務化?今は推奨に変わったけど、もし入れなかったら最悪なので受けとくことにしました。

 

 

これについては、またいつか詳しくブログ書きます。

 

 

そっからは予約したお宿桜子って宿に移動。

 

 

タクシーで行けば楽なんだろうけど、だいたい〜ソルかかるらしい。

 

 

バスなら3.5ソル(120円)でいけるらしいので、即決。

f:id:yk10bb89:20170311180831j:image

事前に色々調べといて、どのバスに乗るのか、降りるバス停をメモっといて、それをスタッフっぽい人に見して助けてもらった。

 

 

運転手にも伝えたら、1番前来なって言われました。めっちゃ優しい。

f:id:yk10bb89:20170311022801j:image

けど車に乗ってすぐに思ったことが。

 

 

みんな運転荒すぎ!!

 

車間距離ちょーちけーし、ウインカーとか出さないし、車線変更しまくるし譲る気ないし。

 

 

南米じゃとても運転できそうもありません。

 

 

そんなバスに乗ること1時間半ぐらい。

 

運転手も次だよみたいな感じで教えてくれて、無事着きました!

 

 

お宿桜子。リマの日本人宿です。

 

 

リマではそんな観光する気なかったので1日のんびり。

f:id:yk10bb89:20170311180834j:image

ちょっと買い物に近くのスーパーには行きました。デカい。んでまあまあ安い。

 

 

夜ご飯は日本人の方と、市場に行きました。

f:id:yk10bb89:20170311050235j:image 

リマで有名らしいアンティクーチョっていうお肉。心臓の肉らしい。おいしい。

 

 

そんな感じで次はワカチナを目指します。

世界一周スタート

ブログやるとか言っといて全く更新せずすいません笑。サボってました

 

とうとう世界一周始まりました!!

 

 

ルートは東回り。

 

 

いきなり南米から。

 

 

ちょっとびびってます笑

 

 

けど南米は1番行きたいとこなのでめっちゃワクワク。

f:id:yk10bb89:20170309055603j:image

出発するときに見送ってくれる人がいたり、色んなメッセージくれる人がいたり、多くの人に支えられてるんだなと実感しました。

 

 

そんなみんなにどうしたら恩返しできるか。

 

 

やっぱりこの旅の写真とか経験をシェアしていくことかなと思うので、Instagramとブログを中心にどんどん載っけていきます!!

 

 

人生の大きな1歩。半年後はどうなってるかわからないけど、ビッグな人間になって帰国したいと思います!

f:id:yk10bb89:20170309060317j:image

 ってことで世界一周スタートです!!