Stroll The Earth

Yuya Kanaiの旅ブログ

ハプニング続きでイースター島へ

 

ブエノスアイレスからチリのサンチアゴ経由でイースター島へ向かいます。

 

いきなりハプニング。ブエノスアイレス発の飛行機が遅れます。

 

サンチアゴでの乗り継ぎ時間は1時間半。かなりギリギリです。

 

飛行機は30分遅れで出発。

 

サンチアゴに到着はしましたが、またしてもハプニング。

 

ゲートがどこも空いてないから入れないということで、15分の立往生。

 

結局着いたのは9時15分ごろ。

 

イースター島行きの飛行機は9時半発。

 

100%間に合いません。

 

乗り継ぎの人も多かったみたいで、みんな走るように飛行機を降りてました。

 

もう急いでも間に合う気がしなかったので、とりあえずラン航空のスタッフのところへ。

 

したらイミグレを出て、窓口に行ってということなので向かいます。

 

イミグレは30分ほどで抜けました。

f:id:yk10bb89:20170416121811j:image

ここがラン航空の窓口。

 

話すと、今日のイースター島行きはもうないと言われ、明日に変更するようにと。

 

そしてホテルを手配してくれました。

 

それがなんとヒルトン!しかもシングルで。

 

朝昼晩ご飯付き。空港間の送迎付きです。

 

遅れたからホテルとかは手配してくれるだろうと思ってたけど、まさかヒルトンとは。

 

さすがラン航空!

 

イースター島には今日行けないけど、ヒルトン泊まれるしいいやと気持ちを切り替えると…

 

「やっぱ今の話忘れて!」

 

スタッフが急にホテルの紙をしまいました。

 

まさかの乗る予定だったイースター島行きがまだ出発してないと。

 

この時点で10時半。その飛行機はすでに1時間遅れ。

 

ラン航空よく遅れるなー。

 

11時発と言われ、急いでターミナルに向かいました。

 

イースター島行きは国内線でした。情報だと国際線の場合もあると聞いてて、日によるのかな。

 

あーヒルトン泊まりたかったなと心残りもありましたが、とりあえずその日にイースターに行けることに。

f:id:yk10bb89:20170416121813j:image

ゲートに着くと、やっぱりまだ出てない。

 

そして何かアナウンスがあると、急に騒がしくなりました。

 

列ができたので、とりあえず並ぶと、

f:id:yk10bb89:20170416121834j:image

このカードだけもらえました。

 

まだまだ飛行機が出ないみたいで、空港内のレストランで使えるカードらしいです。

 

まだ出ないんかい!

 

とりあえずタダでご飯が食べれるということでレストラン探し。

 

全部周りましたが、ちゃんとした量が食べれそうなのはマックだけ…

 

あとはスタバもありましたが、お腹空いてたのでまたマック

f:id:yk10bb89:20170416121814j:image

1番高いやつ頼んでやりました。ここで気づいたんですが、このカードは6900ペソ分しか使えないみたいです。

 

まあ一食は余裕で食べれる値段なんですけどね。

 

ここで思い出したことが。

 

チリペソ持ってない…

 

慌ててゲートに向かったので、お金下ろすの忘れてました。

 

イースター島のATMは手数料高いし、上限があると聞いていたので、サンチアゴで下ろしたかったのに。

 

急いでATM探し。セキュリティ内には1つ。写真を撮り忘れましたが、スタバの目の前にありました。

 

ここのATMは上限200000ペソ。手数料5ドル。

 

結局ここでも手数料と上限もありましたが、下ろしました。

 

この時点で1時すぎ。

 

まだ飛行機出る気配がありません。

 

遅れてる理由ですが、聞いてもわからないので聞かなかったけど、天気は快晴だったので、恐らく機材トラブルかなと。

 

あとはひたすら暇つぶし。ワンピース読んでました。

f:id:yk10bb89:20170416121809j:image

結局出発は15時。

 

6時間遅れです。飛行機がこんなに遅れたのは生まれて初めてです。

 

遅れてなかったら、その日行けてなかったけど、さすがに遅れすぎです。

f:id:yk10bb89:20170416121843j:image

そしてイースター島到着。着いたのは7時前でした。

 

ハプニングだらけだったけど、無事イースター島に着けました。